« GANTZ | トップページ | 謎解きはディナーのあとで »

2011年2月27日 (日)

グリーン・ホーネット

今年に入ってから、ますます全国配給の映画が、残念なラインナップにみえるのは、きのせいでしょうか?ホワイトです。

友人の情報で、ジョイ・チョウが出演しているとのことだったので、観てみた。

グリーン・ホーネット

Photo_2

 

出演:セス・ローゲン、ジョイ・チョウ、キャメロン・ディアス

 

 

 

 

 

 

最初から最後まで、アメリカンコミックスな作りになっていました。エンディングロールまで楽しめる映画は、気合が感じられていいですね。バットマンとか好きな人は、特に楽しめる作りになっていますね。
ジョイ・チョウ君は、イニシャルD以来映画では観ていなかったのですが、良い演技をしてましたし、歌も歌っている。演じているのが、とても楽しそうに観えましたわ。
肩肘張らずに、気楽に映画を観たい時とか、子供が実写のヒーローモノを観たい時には、いい作品だと思う。もう、バカアクション映画で、楽しかったです。

悪徳ホワイト映画評価ポイント:☆☆☆

|

« GANTZ | トップページ | 謎解きはディナーのあとで »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。