« インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 | トップページ | ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 »

2008年7月15日 (火)

ザ・マジックアワー

最近、最先端技術やら研究やらに関与することがあって困ってしまいます。技術は進んでいるのに、コンテンツが追いついていませんと言われ、妄想してください、だそうだ。そんなもの、私にまかせなさーい、妄想力ならまかせなさい、ホワイトです。

ここ2週間ほど、飲みに行くペースがアップしてます。

理由はコミュニケーション不足な、友達いないんこ状態だからです。

いや、あの、違います(^_^;)
お仕事でのコミュニケーションが90%メールになっちゃったからです。
最先端のコミュニケーションツールだかなんだか知らんが、それじゃあ、デレデレできんじゃないかぁ。困ったもんです。

ザ・マジックアワー

Magic

監督:三谷幸喜

出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、西田敏行

 

 

 

 

 

 

 

 

三谷作品の最新作です。
三谷監督が、映画に進出した当初の作品は、映画の良さがぜんぜん生かしきれていなくて、やっぱり舞台を書かせた方がいいよ、と思ったものだが、この作品では、わりと慣れてきたなぁという印象で悪くなかったですね。
わがままをいうなら、もっと脱線して欲しかったですね。
喜劇を創ろうとしているのだけど、結局、今回は佐藤浩市と、西田敏行ぐらいしか喜劇をやってないです。深津絵里は、心の女神様なので、許しますが(^_^;)もっと、三谷監督の好き放題やった方が、笑えると思うのは、私だけ?低予算で、単館モノのバカ映画を作ってほしい。

悪徳ホワイト映画評価ポイント:☆☆☆

|

« インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 | トップページ | ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。