« 塩の街 | トップページ | 変身願望ってありませんか? »

2008年6月 4日 (水)

乱鴉の島

都市の鴉は、嫌いです。昔の鴉は、墓場のイメージと相まって、怪しかったのですけどね。鴉って漢字は好きなのですけど。ホワイトです。

先週末のカードゲームの大会は、3回戦で沈没(>_<)
初戦でのミスプレイを立て直す心の余裕がありません。
やはり、使い慣れないデッキはいけませんね。

4月以降の通勤時間での読書時間。
しばらくライトノベルを読んでばかりだったので、推理小説を読んでみる。
有栖川有栖さんのハードカバーですね。
以前は文庫しか買いませんでしたが、最近は我慢ができずに買ってしまう。
20台前半よりも読書量の総量は減っているので、平気ですけどね。

内容は、安定しています。少し、気になる部分もありましたが、良作ですね。すべてが衝撃作だといいのですが、さすがにそうもいけませんし。ただ、今、江神シリーズの新刊をまだ読んでいないので、遅ればせながら、そっちも手を出さないといけないな。

乱鴉の島 乱鴉の島

著者:有栖川 有栖
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 塩の街 | トップページ | 変身願望ってありませんか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。