« ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ | トップページ | リアル鬼ごっこ »

2008年2月22日 (金)

坦々

誠実なる変化、怠惰な平穏、私は何を求めるのか、ホワイトです。

最近、らーめん探訪をサボっております(*^_^*)
手の届く範囲に美味しい店が数件あるために、遠くまで行こうという意欲にそがれてしまい、なかなか冒険できていません。
ということで、知人の紹介の店になんとなく行ってみました。

『坦々』

200802061804000_2

住所:京都市中京区壬生花井町23

営業時間:11:30~15:00、17:30~21:00
火曜、木曜不定休

 

 

 

 

 

結構な人気店という話でしたが、なんとか入れました。
夕方18:00頃に入ったのですが、どうやら客が1回転したところだったらしく運がよかったです。しかし、もう1回転って、やるな。

200802061748000_2

食べたのは、味を観察する意味もあり、オーソドックスな坦々麺。あまりギトギトな印象もなく、うまそうな雰囲気。
食べてみると、意外にやさしい味でした。そんなに辛さを主張するわけでもなく、ほどよい辛さとクリーミーさがいい感じですね。

辛さが苦手な人でも、これなら大丈夫だと思われます。

何度も引き合いに出して申し訳ないが、赤鬼の辛さとは明らかに違います。坦々の辛さは、後を引きません。きちんと昇華されてますね。どこかの喉の奥に嫌な辛さをずーっと残すラーメンとは違います。

このラーメンは、美味しいので、また食べに来るでしょう。
次は、ひさしぶりに北白川激戦区でも攻めてみるかw

|

« ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ | トップページ | リアル鬼ごっこ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。