« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月29日 (水)

大人の恐ろしさを見よ!

5時からの時間が、予定がないにもかかわらず、気がつけば深夜になっている謎の生命体ホワイトです(*^_^*)

なぜかといえば、ネットゲームをしているからに他ならないのですが(たまには、本も読んでますけど)、まぁ特にやるべきこともなく。
で、わたしの愛するネットゲームの『メイプルストーリー』ですが、どこまで人気がでるのやら、今度は菓子メーカー:ロッテと提携を組んで、ガムなど発売してしまいました。

1個9枚いり100円のメイプルストーリーガムだそうです。
で、アタリが出たら、アイテムが1個貰えるのだそうです。
アタリは、9枚中1枚か2枚だそうです。

うーん(大人の思考回路がフル回転してまーす)

大人をからかうものではなーーい。

200708282321000

はい。
ブレーキのない大人を舐めてもらっては困りますよ。
基本は、これです。箱ですよwww。

 

 

 

 

できることなら、こういう大人にはならないようにしましょうね。

200708282323000

| | コメント (0)

2007年8月27日 (月)

RED GARDEN

京都は盆地、という理由だけでなく暑い。ホワイトです。

いいかげん、アスファルトが原因だと気づいた方がいいな。
車文化を否定するわけではないが、中には、アスファルトをはらない土道かレンガ道(西洋風に)の街を作ってもいいのではないかと思う。コストはかかると思うけど、かわりに得るものも大きいと思う。
ま、車業界やら土木業界に歯向かう気概のある議員などいないので、実現はしないですけどね。現実は、寒い(^_^;)

暑さを吹き飛ばそうというわけではないけど、少しホラーテイストなアニメを観てます。

RED GARDEN

Redgarden1

原作があるのか、知りませんが、絵柄は少女系です。
主人公たちが、いきなり死ぬところから始まっているあたりが、寒い怖さがあって、私ごのみです(*^_^*)

ミュージカルがいまひとつヒットしない私ですが、この作中での歌はありですねー。ここちいいです。

しかし、やはり、製作会社GONZOは素晴らしいですよ。

株を売ってください。

それぐらい、いい。

 

 

いつか、GONZO製作で銀河英雄伝説とか三国志とか壮大なやつを観てみたい。
GONZO風味になるので、賛否両論にわかれると思うけど、それでも観たい。
ああ、観たい(*^_^*)

RED GARDEN DVD BOX 1 RED GARDEN DVD BOX 1

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2007/01/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

メイプルコラム:桔梗屋密売日記

LV72 明日でメイプル装備ドロップのキャンペーン終わりですねぇ。私なりにがんばりましたよ。弓4、盾1、短剣1、杖1。かなり時間をかけましたが、スイカクエに時間を取られたこともあり、ほどほどのドロですね。盾をもう1枚欲しいけど、強化できる紅葉がドロできるか、時間との勝負だね。明日はメイプルガムの発売予定日。ローソンとファミマのはしごが決定です。ガムの食べすぎに注意しましょう(*^_^*)

| | コメント (0)

2007年8月23日 (木)

Genius Party

過保護ほど可哀想なことはない。ホワイトです。

先日、帰省した時に甥っこに会ったので、カブトムシを捕りに行かないか、捕り方を知ってるかと聞いたら、行かないし、行ったこともないとの答え。川に魚とりにも行ったことがないらしい。

自慢ではないが、私の育ったところはまだまだ田舎です。
なのに、そこで育った甥がこの発言。だめだめですわ(-_-;)

田舎で育つ意味がない。よく親は危ないからというけれど、じゃあ、安全な無菌室で育った人間はいい人間なのか。最近の子供の体が弱いのは、体自体に耐性がない、免疫力がないからとの話も聞きます。

私は子供を持つ親ではないので、無責任な発言かもしれないし、自分がご立派な人間でないことも解っているつもりです。しかし、甥が可哀想であった。人は環境が育てるものです。怪我をしろとはいいませんが、安全な生活がそこ子供の心を弱くしているかもしれないことを気づいてほしいものだ。

なんか、まじめなことを書いているなぁ。
ネタがなかっただけですよ(*^_^*)

Genius Party

Photo_2

オムニバスアニメ映画です。
話題になっていたので、観に行ったのですが、芸術性が高いというか、私には理解できないものが多かったです。

私の頭が硬くなってきたのでしょうか?

ただ、相変わらずのみなみ会館の怪しさがいい(*^_^*)

悪徳ホワイト映画評価ポイント:☆☆

| | コメント (0)

2007年8月19日 (日)

傷だらけの男たち

心に傷を持つ変人ホワイトです。

他の人の心が砕けそうな状況でも、冷静に、いえ冷ややかな目で事態を収拾したり、撤退したりすることが多いので、心には耐性があると思われがちですが、そんなこともありません。
他の人と少しだけ傷つく事柄が違うだけですよ。

一番傷つく言葉ってなんだろう。

「ホワイトさんて、普通ですね」(>_<)ガビーン

「ホワイトさんみたいな人、多いですよね」(>_<)ドシャー

私の場合、自分は無価値な人間だと思っているので、このようにいつでも交換できますよ風がことを言われると凹んでしまいますね。ま、すぐ立ち直りますけど・・・。

傷だらけの男たち

Photo

監督:アンドリュー・ラウ

出演:トニー・レオン、金城武、シュー・ジンレイ、スー・チー

 

 

 

 

 

 

昨年、ハリウッドでリメイクされた『インファナル・アフェア』(リメイク『ディパーテッド』)の監督・スタッフが製作した作品と聞いたからには、観ないわけにはいきません。トニーさんもひさしぶりに観たいですしね(*^_^*)

作品は、よくできていると思います。
ただ、私が少し見方が悪かったです。インファの印象が残りすぎで、監督の表現したいこと、映画の伝えたいことを感じるのに、時間がかかってしまい、気がつけばラストシーンとなっていました。しまったーーー(T_T)

DVDが出たら、きちんと反芻しつつ、観直したいと思います。

Photo_2

 

 

 

 

 

 

悪徳ホワイト映画評価ポイント:☆☆☆

メイプルコラム:桔梗屋密売日記

LV71 レベルを1上げるのが、とっても大変な気がします。レベ50になった時も、少し感じましたが。たぶん、敵との兼ね合いなんでしょうね。
やっと、やっと、やっと、パラソルビーチGETしました(T_T)結局、スイカクエは50以上チャレンジしてます。運、無さすぎ。でも、期間中に手に入れられて、よかった。
今は、リプレにチャレンジ。モココの愛らしい姿と凶悪な攻撃に混乱中です。

| | コメント (0)

2007年8月17日 (金)

キサラギ

情報って、貴重です。
持っているのと持っていないのとでは、雲泥の差がありますし、入手する時期・速さによって価値がまったく違ったりします。ホワイトです。

映画レポが溜まってしまい、いいかげん脳細胞の記憶野が死滅しそうなので、外部記憶装置に残さないといけません。暑さで記憶野が死滅するというのは本当か。嘘です(*^_^*)
情報には誤報も含まれているので、気をつけましょう。

キラサギ

Photo

出演者:小栗旬、ユースケ・サンタマンア、小出恵介、塚地武雄、香川照之

 

 

 

 

 
この映画ですが、劇場で宣伝を観ていて、おもしろそうと思っていたのですが、そのまま忘れていました。で、夏映画で何が面白いのかなぁって、映画好きな方とお話をしていると、この映画がよいとの噂がちらほら。ということで、京都シネマへGO。

映画は密室劇ですね。この部屋からカメラが出ることはありません。
なので、なんだか舞台を観ているかのような感覚もあります。設定としては、ネットで知り合った1年前に死んだアイドル・如月ミキのファン5人が1周忌をやろうと集まったというものですが、それぞれがハンドルネームしか知らず、素性がわからない。
お互いの話の中から少しずつ明らかになってくる真実、、、などと書くとシリアスな感じですがそんなことはありません。まったくのコメディです(*^_^*)
かなりいいです、この映画。わたしが観た時も、昼の回は満員だったらしい。
やはり、宣伝情報もいいけど、実際に観た人の口コミ情報の方が価値がある気がする。

悪徳ホワイト映画評価ポイント:☆☆☆☆

メイプルコラム:桔梗屋密売日記

LV70 レベはあがらない。サクチケの期限が切れた影響かなとも思うけど、基本的にレベ上げだけのために戦うことはほとんどしないので、上がりは鈍い。いいんですよ。楽しければ(*^_^*)帰省中の売り上げを使って、シュピゲルマンのネックレスを買いました。
物理防御+30、魔法防御+26、LUK以外+1の品。これ、異常に強い気がします。
だって、呪い書などで必死で付加しても、防御+5とかなのに、これ、他の装備を外さず、単純に上乗せできるのだ。おかげで中忍の毒矢の被ダメが1になったよー。

| | コメント (0)

2007年8月14日 (火)

海の民、山の民

母からの帰還命令(脅迫電話(^_^;)により、田舎へ帰省していたホワイトです。

田舎に帰省すると、過去へタイムスリップしたような、それでいてどこか違う部分もあり、異邦人のような不思議な感覚にとらわれたりしませんか。

母親は突如、めだかの飼育に目覚め、父親は読書に耽っていた。不思議だ。

実家に帰省すると、ネット環境がなくなり、電脳難民となってしましますが、そのかわりに積んでいた本を一気に読み、また、海の幸山の幸が食べられるなどの良き事もある。

200708111916000

行商のおじさんから買ったさざえは、1個100円らしい。
海に潜れば無料だけど、そんな元気はなかったので、これで我慢しておこう。市内で買ったらいくらするんだろう。
考えただけでも、ブルブルです(^。^)

 

 

 

 

200708110650000

わたしの田舎では、とびうおのことを「アゴ」と呼びます。
なので、これは「アゴのつみれ汁」
季節限定なので、こちらの方がわたしにはうれしいですね。都会ではなかなか食べられない食材ではないかと。うまいね。

 

 

 

 

メイプルコラム:桔梗屋密売日記

LV70 ようやく到達しましたので、速攻で転職してレンジャーになりました。
しかし、いきなり新スキルが使えるわけでもなく、ただ装備が新しくなったので、グンと強くなった気がします。田舎に帰る時に、サブをフリマに放置していたら、なぜか完売で売り上げが6m。最高記録かな。何を買おうかな(*^_^*)

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

未来少年コナングッツ

夏ですね。海ですね。ホワイトですね。

深い意味はありません(*^_^*)
8月は、例年深海並みにバイオリズムが下がる傾向にあるので、度々、深海の冷たさのような表情をしているホワイトを見られると思いますが、銛を打ち込まないでください(^_^;)

本日、職場のお嬢さんに
「ホオジロザメ」が見られる水族館の探索を頼まれました。

ピーーーーー、探してますーーーーガーガガーガー

ありません(-_-;)

意外なのですが、ホオジロザメって、まだ本格的な飼育は成功していないのですね。アメリカでは100日程度かな、飼育した記録があるらしいですが、少なくとも飼育が成功して、日本の水族館で見られることはないみたいですね。
映画『ジョーズ』で人気のあるサメだけに残念な気もします。

3065220060502yahoo02_3

コナンは、こんなにあっさり捕まえているのにねぇ。
いや、捕獲はできるけど、飼育ができないのかな。獰猛な面もあるから。

 

 

 

 
なんてことを話したあとに、ふらりとお店に立ち寄ると、こんなものが売ってました。

H190622_s1

記念切手ですね。
先日、職場に郵送された封筒に1枚だけ貼ってあったので、なんだろうと思い、切り取って置いていたのですが、これだったのですね。

切手収集が趣味ではありませんが、なんとなく即買い(*^_^*)

レプカがいいんですよ。悪役全開でね。

え、そこかってつっこみはなしよ。   

| | コメント (0)

2007年8月 4日 (土)

ゾディアック

夏といえば、心は砂漠。ホワイトです。

夏になると、夏休み。社会に不適合なホワイトは、みなさんが夏休みになると、社会性がないのが災いしてか、ひきこもりになりがちですね(*^_^*)
夏じゃなくてもひきこもりだろって、つっこみはなしよ。

ゾディアック

Zodiac

監督:デヴィッド・フィンチャー

出演:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニーJr

 

 

 

 

 

 

ひさしぶりの映画記事です(*^_^*)
観ていなかったわけではありません。東京連載を10回以上も書いてしまったので、書く隙間がなかっただけですね。
名作『セブン』の監督デビッド・フィンチャーの最新作ということで、サイコホラーが大好きな私は、とっても期待して観ました。役者も、すごく有名な役者は使わず、終始、ドキュメンタリー風に創られていて、雰囲気良しですね。この作品は、実際にアメリカで起きた劇場型殺人事件を元に創られているのですが、そのあたりが難しいですね。
少しアメリカに寄った作りが残念でした。未解決事件で、アメリカでは超有名な事件らしいのですが、日本人にとってはそんなことは、関係ありません(^_^;)なので、ラストへの創りは、事実に固執しないで、物語としての結末を用意してほしかったです。
実際、未解決とかいう事実は、映画には関係ないと思いますので。

悪徳ホワイト映画評価ポイント:☆☆☆

メイプルコラム:桔梗屋密売日記

今回から、少しタイトル変更して、これもmixiとのミラー記事にしちゃいます(^_^;)
LV67 3日ほど前に新しいマップや期間限定クエやアイテムが実装されて、忙しいのなんの。おかげで目の奥が痛いですよ(-_-;)メイプルハンターのドロップを目的にワイルドボアをドロ時間も含めて4時間以上狩るもまだでない。うーん。
なかなかインできないメイ友:ゆっこまるさま。限定アイテムの兜とイヤリングぐらいは取っておいた方がいいよ。つーか、キャラ固有アイテムだから、かわりに取っておくことができません。ま、リア生活の方が重要だけどね(*^_^*)

| | コメント (0)

2007年8月 1日 (水)

GUNDAMWAR 2007年度チャンピオンシップ予選大阪大会

最近、わたしのことをオタクではないように思っている方がおられるようなので、あえて宣言しておきましょう。

わたしは、オタクです (*^_^*)

ただ、他のマニアックなことにもたくさん興味があるだけですから、騙されないように(*^_^*)
で、ここ数年、脳トレなんてしなくても、脳年齢を維持する遊びにはまったく困っていないホワイトが、プレイしつづけているのが、ガンダムウォー。
簡単にいうと、アニメ『機動戦士ガンダム』に出てくるロボットやキャラクターが書かれたカードを使って、相手を倒しちゃおうという、2人対戦型のカードゲームです。

以下、7月28日に大阪で開催されたガンダムウォー2007年度チャンピオンシップ予選大阪Bブロックの対戦記録です。申し訳ありませんが、ガンダムウォーに興味のない方には、大部分理解できませんが、解説すると容量が足りませんので(*^_^*)ご了解願います。どうしても聞きたい人は、ホワイトに直接聞いてください。

大阪大会は、全国で最後の開催ということもあり、他の大会の状況を確認しつつ、メタを張ることができる一方、環境が混沌としていて、悩ましい感じでした。結局、昨年同様、黒茶で戦おうと思っていたのですが、直前に青中と悩む。しかし、青中を店舗大会であまり試せなかったのと、慣れていないこともあり、慣れ親しんだ黒茶で出場することにする。

デッキ:黒茶恫喝 今年仕様?(*^_^*)レシピは最後に

今回のメタは、青ウニ、白ヴォアチュ、拠点型緑中、赤中ぐらいを考えてました。
黒茶で厄介なのが、青ウニのフルバ+シロー、緑のギレン、白のレイ。相変わらず、キャラに弱い黒茶です。仕方ないので、今回も公開処刑×2をつっこんで、あと、ハロとレイ対策にメインにユリナサノハラを積んで戦うことに(*^_^*)俺もワンダーか?

1回戦 青中タッチ茶

京都の顔見知りに当たる。なぜだ?別にいいけど。

1本目 いきなりマリガン。ヴァリアブル5枚の威力か(*_*)しかしながら、相手がチョバム1体場に出てる状態で、手札にはドラゴン+恫喝が揃う。で、ここでミスプレイ。チョバムのテキストを確認せずに、ドラゴン恫喝をプレイ。チョバムのテキストでニューガン降臨(*_*)駄目プレイ炸裂です。2枚目の恫喝か核衝を待つべきだった。負け。

ユリナ、凌駕OUT、核衝×2IN

2本目 今度はチョバムのテキストを知ってるので、気楽にすすめる。よく覚えてないけど、確か女神Zとハイメガだったかな割と大きめのガンダムを張られるも、そのころには、手札にはドラゴン3枚と恫喝、場にはシャイニング+キョウジ(*^_^*)ドラゴンドラゴン恫喝で勝ちw

3本目 2本目と同様に気楽に戦える。MFにアルゴ、ドラゴン+恫喝が炸裂。勝ったな、、、と思ったら、時間切れ。相手は投了してくれませんでした。あとから考えたら、どうせ引き分けなんか、負けみたいなもんやし、こっちが投了して、サブマリンしてもよかった気もする。場を制圧しているにもかかわらず、投了してくれない人って、、、、ま、社会ってそんなもんだ(-_-;)

2回戦 青中

またも京都勢。それも、昨年決勝に残っておられる私の心の師匠(*^_^*)
あたるのか、ここで。

1本目 またもチョバム。いやぁ、チョバム無理なんですよねー。1枚の核を引けるはずもなく、負け。エース奮闘まで入っているオーソドックスな青中。いや、ラスシューも恫喝きついんですけど、、、。

サイドは1回戦と同じ交換。ユリナよ、君の活躍する場がない(-_-;)

2本目 チョバムを見るも、MFリング出撃後、核、その後、ドラゴン恫喝。わたしは何資源払ったらいいんでしょ攻撃で場を制圧。勝ち。相手の引きがぬるかったみたい。なぜか、1本取れた(*^_^*)

3本目 デンドロが降臨して、相手手札4枚。えーっと、どうしろと(*^_^*)負け
手札に黒ヴァリアがあれば、ドラゴン恫喝黒ヴァリアというところだったが、サイドから3枚目の黒ヴァリアを入れてないのがまずかった。うー。

ここで、どうせ予選を突破できないので、2回戦ごと投了して、××扱いに強制的にする(*^_^*)師匠よ、がんばってくれい。

はい、これで短い私の夏はおわりました。
翌日行われた、ガンスリは緑中で参加。うーん、楽しい(*^_^*)緑中って、楽チンだなー。

黒茶恫喝デッキ

シャイニング×3、ドラゴン×3、没収×3、月マウ×2、出土品×3、黒ヴァリ×2、公開処刑×2、ユリナ×1、アルゴ×2、キョウジ×1、鈴音×1、凌駕×1、恫喝×3、核×1、ボルジャ×3、命令の錯綜×2、排除×2、帰還×2、茶G×9、黒G×4

レシピ合ってるか?もう、記憶が曖昧だよー。

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »