« 傷だらけの男たち | トップページ | RED GARDEN »

2007年8月23日 (木)

Genius Party

過保護ほど可哀想なことはない。ホワイトです。

先日、帰省した時に甥っこに会ったので、カブトムシを捕りに行かないか、捕り方を知ってるかと聞いたら、行かないし、行ったこともないとの答え。川に魚とりにも行ったことがないらしい。

自慢ではないが、私の育ったところはまだまだ田舎です。
なのに、そこで育った甥がこの発言。だめだめですわ(-_-;)

田舎で育つ意味がない。よく親は危ないからというけれど、じゃあ、安全な無菌室で育った人間はいい人間なのか。最近の子供の体が弱いのは、体自体に耐性がない、免疫力がないからとの話も聞きます。

私は子供を持つ親ではないので、無責任な発言かもしれないし、自分がご立派な人間でないことも解っているつもりです。しかし、甥が可哀想であった。人は環境が育てるものです。怪我をしろとはいいませんが、安全な生活がそこ子供の心を弱くしているかもしれないことを気づいてほしいものだ。

なんか、まじめなことを書いているなぁ。
ネタがなかっただけですよ(*^_^*)

Genius Party

Photo_2

オムニバスアニメ映画です。
話題になっていたので、観に行ったのですが、芸術性が高いというか、私には理解できないものが多かったです。

私の頭が硬くなってきたのでしょうか?

ただ、相変わらずのみなみ会館の怪しさがいい(*^_^*)

悪徳ホワイト映画評価ポイント:☆☆

|

« 傷だらけの男たち | トップページ | RED GARDEN »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。