« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月25日 (日)

大渓谷のパピヨン

ひきこもりって、外に出ちゃダメなんでしょうか。今日、ご飯を買いにお外に出ました。なので、ひきこもりではありません。ホワイトです。

最近、バーで飲んでいる時に、小野不由美さんの本が好きだという人に会いました。
それも、ホラー小説の方がお好きだという。

驚いた。

本が売れているんだから、驚くほどのことはないのだけど、めっきり本を読む人をみかけなくなってから、身近に共通の作家の話ができる人が少なくなってました。

なんてことを書きながら、紹介するのは、別の作家さんですね(*^^*)

茅田砂胡『大渓谷のパピオン』

Photo_31

新刊が出てるの知りませんでした。
友人に連れられて、本屋に行ったら並んでました。情報欠乏症の病ですね、これは。
まだ、読んでないもので、内容のレビューはおって。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月21日 (水)

パンプキン・シザース

わたしの充実した1日と、他の人の充実した1日とは内容に著しい乖離がみられ、その傾向は日に日に増していくように感じられている。

ホワイトです(^^;)

詩人ではありません。
吟遊詩人には、憧れますが、虚言癖のスキルのみしか持ち合わせておりません。
バイオリンやアコーディオンと、人を惹きつける容姿はどうしたら手に入れられるのでしょうか。あ、移植手術ですか(*^^*)

3月なので、今年1年のクールで始まったアニメとか、どんどん最終回になりますね。
またあたらしい宝を探さないといけないのか(^^;)
できれば、サイコホラーのドラマとかやってくれないだろうか。アンフェアが人気なんだから、いけるんじゃないかぁと思っています。

陸上1課に裏情報を流す情報屋になりたい(*^^*)

パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産) パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産)

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月15日 (木)

さくらん

誰にでも、得手不得手というものがある。
わたしは、そんな言葉で逃げる人は、好きではない。得意ではないのはわかるから、うまくないのはしかたない。でも、それを口実にしたところで、逃げにしかならない。
例えば、ボクは争うのは嫌いだから、などという人がいるが、これは逆に周りへの暴言である。競う前から戦わないのは、相手にも失礼だし、努力しない人のいいわけにすぎない。だから、こういうことをいう人をやさしいとは思わないし、偽善的でキライです。

毒々しいですね(*^^*)
そんなわたしにも、不得手な映画があります。
ミュージカル映画と恋愛映画。この二つは、理解に苦しむことが多い。
しかし、観ないで批判するのは、論外です。
今回は、友人や知人に、特に女性から勧められることが多かったこの作品を観てみました(*^^*)

さくらん

Sakuran

監督:蜷川実花
出演:土屋アンナ、椎名桔平、成宮寛貴、木村佳乃、菅野美穂、安藤政信
音楽:椎名林檎 

 

 

 

 

 

女性監督が女性をターゲットに撮ったというだけあって、女性うけしそうな創りになっていた。音楽に椎名林檎を迎えての、映像と音楽のコンビネーションはなかなかにいい感じであった。花街の裏の面が肯定されているような部分は好きにはなれなかったが、おおむね作品としては、いい仕上がりだと思う。
不思議なのだが、また安藤政信の出演作品を観てしまった(*^^*)
別にファンというわけではないが、わたしの選ぶ作品に出ていることが多いのです。
なぜだろう。
逆に、土屋アンナを初めて観ました。『下妻物語』で話題になっていたらしいけど、わたしの触手にかかりませんでした。今後もかかりそうもありませんでした(*^^*)

悪徳ホワイト映画評価ポイント:☆☆☆

326308view014
菅野美穂って、時代劇出演が多くなったような気がするのは、気のせいでしょうか(*^^*)
きらいじゃないけど。『うずまき』の菅野くんが好き。え、マニアックって。それは言わない約束でお願いします(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月10日 (土)

風花

別れに鈍感、冷酷非情なへやれ野郎ホワイトです(^o^)/

3月は別れの季節ということで、職場では、既にお別れした方、これからお別れする方が目白押しです。わたしはというと、送り出すばかりで、お別れしたいのにお別れできない様子で(^^;)残った仕事が山積みで、濁された跡を飛び回るハゲタカの気分ですね。

風邪をひくとジャンクフードを食べなくなるので、体は健康になりますが、心は不健康になります。ラーメンが食べたい。ということで、病み上がりの体にグリンガムの鞭を打ち、京都のラーメン屋をはしごしています(^^;)

風花

200702171311

住所:京都市下京区高辻通東洞院東入三軒町551
電話:075-344-6623
営業時間:11:30~14:00、17:30~22:00
定休日:不定休 月4回ぐらい

 

 

 

ネットのらーめんブログで評判だった塩ラーメンのお店です。
わたしは、らーめんの中では、塩らーめんが一番好きです。なので、とっても期待しつつ、行ってきました。

注文したのは、こちら

200702171300

かに塩らーめん 950円

かにには、期待していなかったのですが、ちゃんとかにが入ってました(^^;)
味は、期待どおりのあっさり塩。塩は、沖縄石垣島の天然塩らしいです。少し甘めな気がしました。

うまーいですよ(^~^*)

具材も塩らーめんにあわせた選択で、わたしが気に入ったのは、「麩」です(*^^*)他のらーめんだと、味が濃いので、麩のようにスープを完全に吸い込む具材はくどくなりがちなのですが、塩の場合は、スープがとてもあっさりしているので、ほどよい濃さです。考えてますね(^~^*)

わたしが、少し好みではなかったのは、サイドメニューのまぶりめし。チャーシューをまぶしたご飯で、他の店でもよくあるのですが、手抜き感があり、低評価(^^;)
チャーシューって、もともと端の方がらーめんに使えず、無駄になったりすることから派生したまかない食が発端だと思うのですが、ラーメンと同じ味でアクセントにならない。がっつりチャーシューを食べたいなら、チャーシュー麺にしますし。どうせなら、大豊らーめんのように、チャーシュー麺にチャーシューの端を刻んだものをトッピングとかで満足。ライスは、白か、変わり種を用意するなら、味のコンビネーションが欲しい。定番はたらこかな(^^;)好みでは、じゃこご飯あたり。

美味しかったので、スープまで完食(^^;)
また、行こうかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

異国の風景

先週中ごろから風邪をひいてるホワイトです。

あまり熱も出ないし、大丈夫かなぁと思っていたら、
すぐ近くの席の子がインフルエンザで休みました。
思い返せば、彼女が咳をしはじめたのと、わたしがしはじめたのは、同じ日の朝からだった。

というわけで、急いでウイルス検査をしに診療所に行きました(*^^*)
わたしの目指す悪徳な人生とは、人に迷惑をかけてはいけないのだ。

ホワイト「先生、インフルエンザでしょうか?」
ドクター「違うウイルスですね。流行している風邪ではありませんね」
ホワイト「すぐ治りますか?」
ドクター「症状ひどいですから、コウセイ物質出しておきますから」

…………更生物質?

なぜ、わかったんだ、わたしが非行にはしってるって(*^^*)

医者がはじめてすごいと思いました(^^;)

神戸大阪密貿易総会記録2/25②

200702251157000
友人と西欧諸国の旅に行ってきました

(嘘(^^;)嘘)

 

 

 

 

やっぱり神戸の街はいいですね。
普段住んでいるとそうでもないかもしれませんが、たまにふらりと立ち寄ると、雰囲気がなんともいえませんね。

わたしが本領を発揮するのは、むしろこっちなんですけど(^^;)

200702251329001 香港からの輸入もので、人民服みたいなやつを買ってしまいました。恥ずかしげもなく、普段着として街を徘徊したいと思います。発見したひとは、リアルカンフーで戦いと挑まないでくださいね(*^^*)

200702251243000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

メープルストーリー

どもども。

月曜日の睡眠時間3時間(ネットゲーム関係)
火曜日の睡眠時間3時間(ネットゲーム関係)
水曜日の睡眠時間1時間(゜∀゜)!!!! (朝5時半まで残業)
ということで、3日分あわせても8時間睡眠を取れなかった不健康な少年ホワイトです(^o^)/

この場を借りて、友人に謝罪をいたします。
先週、友人2人と大阪に行ったのですが、店頭でPS3版『ガンダム無双』のデモが流れておりました。PS3を早々に買っているにもかかわらず、ろくに動かしていないこともあり、「あれ、買う」宣言をいたしました。

ごめんなさい、延期してもいいですか(゜∀゜)!!!!

実は、そのあと、Mixiでのお知り合いから、やばいゲームを紹介してもらったのです。

メープルストーリー

FFオンラインが出ても入ることなく、ネットカフェに行ってもリネージュには手を出さなかったわたしですが、あっさりこんな罠にかかってしまいました(^o^)/
たいへんだー。
おもしろいじゃないかー。

DQジョーカーが終わったので、余暇の時間が増えるかとおもいきや、激減しました(^o^)/

なんといっていいのか、DQがネットゲームになったような錯覚に陥るシステムでして、DQ世代のわたしに突き刺さってしまいました。
え、ガンダム世代じゃなかったかですって。

それはいわない約束でお願いします。ではまた、ネットの海で会いましょう(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »