« 愛されてた記憶 | トップページ | 限定商品はどこだ? »

2006年11月 7日 (火)

のだめカンタービレ

東京国際映画祭への旅 10/27⑦

東京マニアックな旅1日目がようやく最後となりました(^^;)
実はメイド居酒屋さんを出た時点で日付が変わっているので、本当は2日目に突入してるんですけど、それは言わない約束で。

ここ数年の東京の旅では、翌日仕事がない限りホテルを取らずに上京してます。それはなぜかといいますと、ネットカフェに泊まるから(^o^)/
今回、1泊目は、和スタイルカフェ秋葉店に宿泊いたしました。VIP席(フラット?)9時間3,000円+シャワー315円デス。多少セキュリティとか隣の部屋の音まる聞こえとか弊害もありますが、安い&快適です(^o^)/
だって、マンガ読み放題、ネットつなぎ放題、ゲームし放題、DVD見放題などなど。
和スタイルさんでシャワーを使いましたが、タオル、歯ブラシ、剃刀、ドライヤーが料金に含まれています。お泊りセットいらないじゃん(^o^)/
2日目に泊まったアイ・カフェさんでは、朝になると無料でおかゆ&味噌汁が提供されます。
最近は、週末込み合っているので、フラットスペースが取れるかどうかが問題ですが、それ以外は最高の環境といえます。

というわけで、ネットカフェ宿泊をしたのですが、今回はいくら酔っ払っていても、これを全巻読破するんだーと思ってました。

のだめカンタービレ(1) のだめカンタービレ(1)

著者:二ノ宮 知子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今、フジテレビ系でドラマが放映中ですが、その原作コミックです。
一昨年、バイトの女子に借りて、2巻あたりまで読んでいたのですが、ドラマ化されたので最新刊(16巻)まで読みたくなりまして。でも、コミックは、以前、本棚の半分を占領するほど買ってしまい、置き場所にすごく困ったので、最近は一切買わない主義にしていますから、ネットカフェで読むしかありません。つーことで、全巻読破です(^o^)/

平積みで売られるベストセラーだけあって、面白いですね。
ネット的な表現が少し気になりますが、それ以外、特にキャラクターが魅力的です。ほんとのこの業界ってこんな感じなんでしょうかね。キャラは別にして。いきなりあんなに上手になったりはしないと思いますけど(^^;)

ネットカフェに泊まられる方は、読んでみてください。

PS:まんが喫茶って言葉は、もう死語ですか( ̄□ ̄;)!!

|

« 愛されてた記憶 | トップページ | 限定商品はどこだ? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ:

« 愛されてた記憶 | トップページ | 限定商品はどこだ? »